美白にはビタミンC?分かっているようでもう一度おさらい

美白にはビタミンcが良いという話はよく聞きますが実際にはどんな効果があるって意外と知らなかったりしませんか?

 

ビタミンC,美白

 

ビタミンCってどんな効果があるの?

ビタミンCには肌や身体の老化の元である活性酸素から肌を守ってくれる力(抗酸化作用)があります。

 

そのためメラニンの生成を防いだり肌の老化を阻止したりシミを改善する働きがあるためこれが美白に効果があると言われています。

 

ビタミンCは紫外線から肌を守ってくれる他にもメラニンの沈着によって起こるシミを防ぐ効能にも繋がります。またコラーゲンの合成を増やしてくれるため肌にハリや弾力を与えてくれます。

 

そしてコラーゲンは肌のターンオーバーを促してくれる効果があるため、肌のキメを整えてくれる働きもあるんです。

 

前述したように、活性酸素から肌を守ってくれるため、ニキビを予防したり改善する効果もあります。

 

このような効果がビタミンCにはありますがこういった効果はきちんとした摂取の仕方をしないと意味が無いとされています。

ビタミンCを多く含む果物は?

ビタミンC,美白
ビタミンCを多く含むフルーツは昔からレモンというイメージが大きいのですがレモンの他にもグァバ、キウイ、アセロラ、柿、いちごなどがあります。

 

特にアセロラはビタミンCを含むフルーツではトップクラスです。

ビタミンCを多く含む食べものは?

フルーツなどの果物の他にもビタミンCは含まれています。ケールやにがうり、赤ピーマン、パセリ、芽キャベツなど。

 

こうしてみると南国のフルーツや野菜などにビタミンCが多く含まれている感じがしますね。

ビタミンCとビタミンC誘導体の違いって何?

ビタミンCは空気に触れると壊れてしまうことが多いので肌に直接つけるのは効果が無いとされています。

 

そのためビタミンCを壊れにくく安定して肌に届くように開発されたのがビタミンC誘導体です。最近ではビタミンC誘導体入りの化粧品や製品が作られ利用されているのも特徴です。

 

ビタミンC肌の生まれ変わりやホルモンの分泌などにも働いているい女性の美肌には欠かせない成分です。そして水溶性なので取り過ぎるという心配がありません(過剰摂取は尿として排出されます)

 

ストレスやタバコを吸う喫煙者などには大量に消費されることが多い成分なのでこまめに補給したい成分ですね。

 

アンプルールこれだけはチェック!本音の口コミレビュー(´∀`)b